1. TOP
  2. ダイエット
  3. カラダに良い油と悪い油を理解しましょう

カラダに良い油と悪い油を理解しましょう

油はカロリーが高く太るしコレステロールをあげるから取りすぎは健康やダイエットには大敵!

そう思い込んでいる人がまだまだたくさんいるのではないでしょうか。

確かに油と一言にまとめてしまうと良いイメージは持たれないと思いますが最近では身体に良いオイル、美容に良いオイルなどが認知されてきましたのでしっかりと理解しておきましょう

オメガ3脂肪酸はエイジングケアやダイエットに効果的

油いわゆる油脂にも心と体をキープするためには積極的に取ってもらいたいものがあります。

それはオメガ3脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸は細胞や組織の変質を防ぎ中性脂肪を減らす作用があります。結果として疲労を軽減し乾燥肌を改善して疲れた免疫機能の働きを良くします。

健康維持のためにはもちろん肥満や糖尿病の予防にも使われているものです。

オメガ3脂肪酸は動物ではなく、植物油が主成分の必須脂肪酸で食べる美容液、という別名もあるくらい美容に良い働きをもたらしてくれます。

また強い抗酸化作用により、増えすぎた活性酸素を除去するアンチエイジング効果が期待できます。

関連ページオメガ3脂肪酸は女性に嬉しい美肌・美容効果があるスーパーフード

リノール酸の過剰摂取には要注意

かつて動脈硬化の原因の大部分はコレステロールにあると言われていましたが最近ではこれまでの考え方が誤りであることがわかってきています。

植物の油に含まれるリノール酸がもてはやされた時期もありましたが長期間にわたって多く摂取すると心臓病のリスクが高まることも分かってきました。

ですのでリノール酸はご飯やパン、肉、卵などに含まれている量で充分です。サラダ油、ドレッシング、マーガリン、マヨネーズの取りすぎには要注意です。

スナック菓子にも多く含まれています。

エイジングケアや美容にはオメガ3脂肪酸

エイジングケアにはオメガ3脂肪酸であるαリノレン酸を取り入れるようにしましょう。

名前が似ているので少し複雑ですが油を選ぶならリノール酸よりαリノレン酸やオレイン酸が大切です。これらはごま油エキストラバージンのオリーブオイルキャノーラ油大豆かぼちゃの種クルミ油などに多く含まれています。

最近では美容オイルは注目され始めていますので美容系や健康志向の店舗では質の良い飲むオイルがラインナップされていることもありますので毎日小さじ1杯から3杯程度を直接飲んだりサラダの上からかけるのもおススメです。

オメガ3脂肪酸は細胞膜の原料になる成分なので、炎症を抑えたり肌のターンオーバーを促進する作用があります。

肌代謝がきちんと行われれば、古い角質も剥がれ落ちるため美肌に近づけます。

またオメガ3脂肪酸は、女性ホルモンのバランスを正常化させる作用も持っています。

他にもオメガ3脂肪酸系の油はEPAやDHAがありハマチマイワシマグロぶり真鯛などの魚に多く含まれています。

くるみやヘーゼルナッツ、マカデミアナッツなども良質の油脂なのでちょっと口寂しいなと言うときにはスナック菓子ではなくナッツ類を食べると良いでしょう。ただしカロリーオーバーには用心してください。

悪い油の代表格のトランス型脂肪酸

良い油悪い油と言えばマーガリンの方がバターよりカロリーが低くヘルシーであるといった考えが根強くあるようですが

バターは牛乳と食塩だけで作られているのに比べマーガリンは植物性100%などと言われていますが使い古しの天ぷら油のように有害なトランス型脂肪酸が含まれています。

植物油に食味を増す製法で作られていますが欧米ではその有害性が問われ北欧では発売禁止までになっているほどです。それだけを考えてもどちらが体に良い油がわかりますね。

食品の安全性については日本は安全というイメージがありますが食品添加物などの規制に関しては欧米よりも立ち遅れているのが現実です。

余談ですがペットフードに関しても欧米では禁止になっている添加物を平気で使っているのが日本のドッグフードです

さいごに

いかがだったでしょうか?

油にも多くの種類があり体に悪いものもあれば美容や健康に良いオメガ3脂肪酸などもあります。

単純に脂物を控えるのではなく油の成分を判断して適正な量を取り入れていきましょう

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

20代のように勢いだけでは乗り切れない。いつまでも綺麗な自分を好きでいるには努力も大切!そんな30代以上の女性に美容と気になりだした健康情報をお伝えするオトナ女子のライフマガジン

関連記事

  • スキンケアより効果あり?身体を温めるだけで高まる美容効果

  • 視力が回復するとして人気が高いサプリメントの特徴

  • シャンプーしても頭がくさいのは何故?頭皮の臭い予防を考える

  • 手汗がすごい!ぬるぬる女からサラサラ女子になる5つの対処法

  • 顔やボディだけじゃない!日焼け後の目のケアで視力は変わってくる

  • 保湿も出来る市販の美白化粧水の選び方とオススメ5選