1. TOP
  2. 健康
  3. 見た目年齢にも影響する疲れ目対策には抗酸化食品で対抗しましょう

見た目年齢にも影響する疲れ目対策には抗酸化食品で対抗しましょう

最近ではスマホ老眼という言葉もあるくらい普段から

目がショボショボしたりピントが合いずらいなどの疲れ目を自覚している方は多いと思います。

でも疲れ目が見た目年齢と関係あるの?

そんな疑問を持つ方もいると思いますが視力の低下や目の不調には原因や症状などによっても目だけではなく肌の不調や見た目年齢にも影響が及ぶことがありますので注意が必要です。

眼精疲労は見た目にも関係します

口元のたるみ、頬のたるみ、輪郭の緩みは確実に見た目年齢を上げますが目元のたるみや小じわ熊落ち窪みなども女をかけてみせる要因です。

上まぶたがたるむと目が大きく開けにくく実際の女より小さくくぼんで見えてしまうと言う問題もありますし頼まなくてもコラーゲンがしぼんだ感じで目が落ちくぼむこともあります。

目の下のクマが年齢とともに深いたるみのような感じで目立ってくる場合もあります。

目元の老化は目の疲れがあると余計に早く進む傾向にあると思います。

口元や頬のたるみ輪郭のたるみは見た目年齢に関係しますが眼精疲労疲労はパソコンやスマートフォンなどを見過ぎることによって目が疲れてしまい視力の低下とは別に目がくぼんだ印象になったり目を凝らして見ようとして眉間にシワを寄せるような表情が多いと見た目の印象も悪くなります。

紫外線からの目のダメージでしみやソバカスのリスク大

しみやしわ、ソバカスなどは見た目年齢にも大きな影響を及ぼします。

紫外線は肌トラブルの元なのは誰でも知っていることですので日焼け止めなどでしっかりと紫外線対策をおこなっても目が日焼けをしてしまうと肌のしみやしわなどのリスクが高まるのはあまり知られていません。

目が紫外線を浴びると角膜に炎症が起き、その炎症が刺激になって脳に伝達されます。

そうなると体の防衛本能が働き体は紫外線を吸収しようとしてメラノサイトがメラニン色素を生成し、見た目年齢に係わるシミやしわなどの肌トラブルの原因を引き起こします。

眼の酸化を予防することがお肌には大切です

紫外線の影響を最小限にするためにはUVカットのサングラスや日傘、

帽子などの日焼け予防グッズも大切ですが何よりも紫外線による目の酸化を予防することが大切です!

女性であれば活性酸素はお肌やアンチエイジングにとって大敵なことは

ご存知だと思いますが目も紫外線やブルーライトを過剰に浴びると酸化ストレスが起き活性酸素が発生します。

 

もちろん目が紫外線からダメージを受けるとストレートに活性酸素を発生しメラニン色素を

発生させるわけではなく眼球内では強い抗酸化作用があるルテインやゼアキサンチンが存在します。

ルテインとゼアキサンチンは元々、黄斑部に存在し強い抗酸化作用があり紫外線やブルーライトを吸収し有害な光によって発生する活性酸素を除去する大切な働きがあります。

ただしルテインは無限に存在するわけでありません。

健康番組などで眼科医がルテインの補給を推奨するように有害な光を

浴びることによって減少してしまい常に食事などから補給する必要があるのがルテインです。

 

有害な可視光線が目に侵入したときに活性酸素を吸収し抑える働きがある

ルテインやゼアキサンチンですが紫外線やスマホなどからのブルーライトなどを

過剰に浴びてしまうと、どんどん減少し処理がしきれなくなり目がダメージを受けたり肌トラブルのリスクを高めてしまいます。

つまり使えば使うほど減ってしまうルテインをしっかりと補給して満タン状態にしてあげることが疲れ目などの眼精疲労や肌トラブルのリスクを抑えるにはとっても有効なんですね

活性酸素を抑えるルテインを食事からしっかりと補給しましょう

細胞を酸化から守るためにも抗酸化力の高いルテインをしっかりと補給することが大切でルテインには紫外線やブルーライトの光によって発生する活性酸素を吸収する力があり目の健康には非常に重要な役割を持っています

ルテインに関しては世界中の研究機関からの臨床試験の結果から視力の回復や予防に効果があることが科学的に証明されていますので積極的に摂っていきましょう。
参考:ルテイン摂取における涙液中の酸化ストレス改善効果

 

ルテインは主に緑黄色野菜に含まれている成分ですがケールやほうれん草に豊富に含まれていることが知られています。

通常であれば6mgのルテインを摂取するためにほうれん草では約1/2束必要で目の不調を自覚している場合は毎日1束が必要です。

ルテインは水溶性の為に炒め物との相性が抜群!

ほうれん草とベーコンのソテーなどがおススメですが毎日しっかりと補給することが大切ですので常に意識して食べるのは大変な方はサプリメントなどで補うのがおススメです

関連ページ視力回復に人気のサプリランキングを発表

最後に

いかがだったでしょうか?

目のダメージが見た目年齢にも影響するというのは新鮮だったのではないでしょうか?

活性酸素を抑えることはアンチエイジングには重要なテーマですが肌と違ってケアをしずらい目の酸化対策にはルテインなど抗酸化作用がある食品をしっかりと摂っていくことが大切ですので参考にしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

20代のように勢いだけでは乗り切れない。いつまでも綺麗な自分を好きでいるには努力も大切!そんな30代以上の女性に美容と気になりだした健康情報をお伝えするオトナ女子のライフマガジン

関連記事

  • 注目のオメガ3脂肪酸は女性に嬉しい美肌・美容効果があるスーパーフード

  • 手汗がすごい!ぬるぬる女からサラサラ女子になる5つの対処法

  • スマホやPCを見過ぎて目が疲れた時にみるみる良くなる対処法

  • 【最新】背中ニキビをケアする市販クリームの人気ランキング

  • 美白に働きかける成分が入った野菜や果物も意識して摂りましょう

  • 天然の美白成分で安心!麹の美白・美容効果で美肌女子を目指そう♪