視力回復にオススメ出来る市販サプリメントをピックアップ

視力回復を目的として市販されているサプリメントを若い世代を中心に飲む人が増え人気が高まっています。

最近ではスマフォやPCを見る機会が多くブルーライトの影響や目を酷使し視力が低下している方が年々増加中!

加齢による視力の低下などの老眼と違い、30~40代でも手元のピントが合わなくなってきたり目がぼやける、チカチカするといった眼精疲労やスマホ老眼と呼ばれる症状に合ったサプリメントが売れています

今回は視力回復におすすめ出来る市販のサプリメントをピックアップしながらランキング形式で紹介しますので参考にしてくださいね。

視力回復サプリメントは20代や子供にも愛用者が増えています

視力回復 サプリメント 市販

視力の低下と聞くと中高年や高齢の方の症状のイメージがあるかもしれません。

いわゆる目の老化や老眼などですね。

テレビショッピングなどでも中高年に向けたブルーベリーを主成分にした目のサプリの紹介も多く見た方もいると思います。

ただ最近では今まで視力の低下に無縁だった20代や子供にまで目の不調を自覚している人が増えてきており、それに比例するように視力回復を目的としたサプリメントも増えてきています。

眼科の治療や薬には抵抗があったり時々、目がかすむ程度でそこまで深刻に考えていない場合は何もしないよりサプリで補おうと考えている人が増えていることも理由です。

 

視力回復にはルテイン配合のサプリメントが有効です


参考:http://www.sasazuka-cl.com/supply%20rutein.html

加齢からくる視力の低下と違い子供から20代、30代と若い世代にも目が悪くなる人が増えてきているのは何故でしょうか?

問題になるのが目から入る有害な光です。

紫外線やブルーライトなどの波長が短く強い光は目に入ると活性酸素を発生させ目のかすみやぼやけ、ピントが合わなくなるなどの眼精疲労や眼病の原因になります。

関連ページ日焼け後の目のケアで視力は変わってくる

特にスマホやパソコンから発せられるブルーライトの悪影響は最近では話題になることが多いですので知っている方もいるのではないでしょうか?

ブルーライトの光は視力の低下を招くだけではなく携帯電話やノートパソコンの画面を長時間見続けることによって、失明が早まる可能性があるとする研究論文が英オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ(Scientific Reports)」に掲載されたばかりです。(2018.8月)

その有害な可視光線が目に侵入したときに活性酸素を吸収し抑える効果があるのがルテインとゼアキサンチンです。

ルテインとゼアキサンチンは元々、黄斑部に存在し強い抗酸化作用があり紫外線やブルーライトを吸収し有害な光によって発生する活性酸素を除去する目には大切な成分で天然のサングラスとも呼ばれています

しかしルテインは体内では生成できない栄養素であるために常に食事やサプリメントなどから補給する必要があるんですね。

そのためにパソコンやスマフォ、ゲームなどで目を酷使する年代にはルテインのサプリメントが売れているんです。

ルテインは緑内障の改善にも期待されています

昔から目に良いとされるブルーベリーに代わって目のかすみ、眼精疲労などに効果的なルテイン。

ルテインは目の酷使からくる視力の低下の改善だけではなく眼病の予防や改善にも期待されている栄養素です。

ルテインはカロテノイドの一種で強い坑酸化力があり緑内障、白内障などの症状が改善された臨床報告もされておりアメリカでは眼科医の80%以上がルテインを推奨してます。

参考:患者様にお薦めのサプリメント

ルテインサプリは眼科でも手に入る?

ルテインはケール、ほうれん草など野菜、果物に含まれている栄養素でサプリメントで効率良く摂取できるのがルテインサプリです。

眼科医も推奨するルテインですから眼科でも手に入るのかなと思いがちですがルテインサプリは、あくまでも薬では無く健康食品ですから眼科で処方されることはありません。

ルテインサプリの販売店は近所のドラッグストアや最近ではコンビニ、スーパーなどでも目にする機会が増えてきましたが視力の低下を自覚している方はルテインの配合量も重要になってきますのでルテインが配合されていれば何でもいいと言う訳ではありませんので注意しましょう。

ルテインの摂取量が大事!

ルテインは元々黄斑部に存在するものですが加齢と共に徐々に減少しますので食品などから補給する必要があります。

ルテインの1日の適切な摂取量

通常の場合:1日当たり6~10mg
眼病や目の不調の自覚がある場合:1日当たり10~20mg

通常であれば6mgのルテインを摂取するためにほうれん草では約1/2束必要で目の不調を自覚している場合は毎日1束が必要です。

食事からルテインを摂取することが理想ですが毎日食べ続けることは難しい場合はサプリメントから補うのが良いでしょう。

ルテインサプリに副作用や注意点は?

有害な光によって黄斑部にダメージを負いピント調節機能の低下、かすみ目や眼精疲労を改善する働きがあるルテインサプリ。

眼科が処方する薬などは用法などを守らないと副作用の心配などはありますがルテインサプリにも副作用や注意点はあるのでしょうか?

基本的にサプリメントは健康食品ですので副作用の心配はありませんし薬のように食前食後などを気にせずに飲むタイミングも自由です。

注意してほしいのが過剰摂取です。

早く効果を実感したいからと大量に飲んでしまうとルテイン以外の栄養素も配合されていますので過剰摂取の副作用により咳や喘息、下痢などの原因になります。

健康食品だからと甘く考えず用量、用法はしっかりと守りましょう。

目のサプリの口コミ

最近では製薬会社からも目のサプリが販売されるなどアイケアにサプリメントを飲まれている方は年々増えています。

では実際に目のサプリを購入した方の口コミを参考までにピックアップしてみました。

パソコン仕事なのでとても助かっています。
まだ2か月ですが一緒にめなりを1日4粒飲み始めました、開けられない程に毎日モヤモヤしていましたがめなりのおかげでかなり良くなっています。パソコン仕事なのでとても助かっています。これからも宜しくお願い致します。めなり 愛用2か月 30代
細かな治療にも自信が持てます
歯科医というのは、本当に細かな作業の連続でいかに長く、ぼんやりせずにできるか…というのは僕たちにとって、とても大切なことなんです。それでも『一望百景』を飲むと、ルテインがたっぷり入っているからか、バッチリ。これは本当に助かっています。一望百景 愛用4か月 50代
スマホの画面もクッキリで感動
スマホに変えてみたものの字が良く見えなくて困っていましたが今ではサクサクと操作が出来てとても感動しています。ブルーライトも特に気にならず毎日孫の動画を何回も見ています。サプリでここまで良くなるなんて思っていませんでしたがこれからも飲み続けます。ひとみのみやび 愛用4か月 60代
目薬のロート製薬ってだけで期待できます!
初めは目薬かと思った。ロート製薬は子どもの頃から慣れ親しんだ名前で、目の分析など研究はすごいと思うし製薬会社から販売されているサプリメントだと安心感もあります。ルテインもしっかり入ってるし長く続けようと思います。ロートV5 愛用4か月 30代

市販のルテインサプリのおすすめ

目のケアにブルーベリーやビルベリー、アントシアニンなどが配合された市販のサプリメントは以前から販売されていましたが最近では目のダメージを回復させるのにルテインを補給することが眼科医も推奨しています。

そこで今回はルテインを高配合されたサプリメントに絞ってランキング形式でピックアップしましたので参考にしてください。

視力回復 サプリ ランキング

1.一望百景【歯科医も愛飲している高品質サプリ】

ルテイン サプリ

商品名 一望百景
内容量 30粒 (約1か月分)
主成分 ルテイン20mg 、紅いも末、八重山かずら
定価 1,800円
割引 定期便で毎回10%割引
備考 歯科医も納得のルテイン、アントシアニンの高配合!

【一望百景の特徴】

一望百景は特に視力の低下を自覚している人に必要なルテインの摂取量20gをクリアしながら沖縄の自然食材にクローズアップした視力回復サプリメントです。

販売開始以来300万袋突破!全国29万家族が愛飲し支持の高いサプリですが手元の狂いが許されない歯科医が愛飲しているほどです。

割引率が高い定期コースにすると1日当たり約54円!

初めての購入者は効果を実感できなかった場合、全額返金保証の対象になりますので目のサプリを初めての方にもリスクがなく購入しやすいサプリです。

公式サイトで確認する

2.めなり【吸収性と持続性が抜群】

 

疲れ目 サプリ パソコン

商品名 めなり
内容量 60粒 (約1か月分)
主成分 ビルベリー170mg アントシアニン62.9mgルテイン12mg
定価 2,980円
割引 定期便で初回77%割引で907円
備考 特許取得のビルベリー使用で吸収率が203%

【めなりの特徴】

めなりは多くの健康食品の販売実績がある,さくらフォレスト株式会社から発売されている目のサプリです。

めなりの特徴は何と言っても業界トップクラスの配合量と吸収率の良さ!

吸収率の良い特許ビルベリー配合でルテインの吸収率も179%に高めています。

初回77%オフの907円!2回目以降も25%オフで続けられますので高配合サプリながらコスパも良いのが特徴です。
公式サイトで確認する

3.ひとみのみやび【吸収性と持続性が抜群】

 

目のサプリ ひとみのみやび

商品名 ひとみのみやび
内容量 60粒 (約1か月分)
主成分 ビルベリー170mg 、ルテイン12mg
定価 4,480円
割引 定期便で初回80%割引で916円
備考 毎月300名限定の特別キャンペーン中

【ひとみのみやびの特徴】

ひとみのみやびは配合成分の種類と配合量の多さで人気の目のサプリです。

ルテインは勿論ですがルテインと相性の良いゼアキサンチンやアントシアニンがブルーベリーの6倍あるビルベリーを100倍に濃縮加工し効果を高めています。

注目は定期縛りが無いところ!

ひとみのみやびは何回継続する必要がある定期縛りがなく割安な初回だけで止めることが出来ますのでお試し感覚で始めることが出来るのも人気の理由です。
公式サイトで確認する

4.ロートv5【製薬会社の目のサプリ】

目のサプリメント ロートv5

商品名 ロートv5
内容量 60粒 (約2か月分)
主成分 ルテイン10mg ゼアキサンチン2mg
定価 3,888円
割引 定期便で初回10%割引
備考 目薬で有名なロート製薬なので安心感が違います

【ロートv5の特徴】

ロートv5の特徴は何と言っても製薬会社から販売されている目のサプリメントという事でしょう。

ルテインは臨床データでも視力の回復が認められていますのでサプリメントは気休めといったイメージも少なくなってきています。

ロートv5ではロート製薬の長年の研究から目に良い成分をバランスよく配合されていますし製薬会社のサプリということで安心感も高いですね。

また1日1粒ですのでサプリメントが初めての方にも飲みやすいですので容量もたっぷり2か月分ですのでコスパも優秀です。
公式サイトで確認する

視力回復に働きかける成分を解説

ブルーライトや紫外線からの刺激に対してルテインやゼアキサンチンの補給が重要ですがそれ以外にもブルーベリーやアントシアニンなど以前から目に良い成分は存在していますので視力の回復に人気のサプリメントは、そういった成分がバランス良く豊富に配合されていることが特徴です。

では主に視力の改善に働きかける成分をいくつか紹介しましょう

ルテイン
紫外線やブルーライトといった外部からの刺激から網膜を守る働きもあり、天然のサングラスとも呼ばれ高い抗酸化力が備わっており、体内から活性酸素を排出させる働きがあり、白内障や緑内障、加齢黄斑変性といった目の病の予防に効果が期待できます

 

ビルベリー
視力回復に役立つと言われているアントシアニンが、ブルーベリーの約2倍以上もありヨーロッパでは医薬品成分として認められています。

 

ゼアキサンチン
野菜に含まれている天然色素のことで、視力回復の効果が期待できる栄養素です。ゼアキサンチンは、眼がダメージを受けることを防ぎ、視力低下やドライアイなどの症状を抑えてくれる働きをしています。

 

アントシアニン
アントシアニンはブルーベリーにも含まれているポリフェノールの一種です。見る機能の回復に良い効果をもたらすので、視力回復に効果があります。また、アントシアニンは、目の順応性を高める働きがあります。

 

ブルーベリー
ブルーベリーに含まれる『アントシアニン』という成分は、ロドプシンの再生を促す効果があります。ブルーベリーが目に良いとされるのはアントシアニンが理由です。アントシアニンは紫外線から目を守るという効果もあるのです。また、アントシアニンには血行促進作用もありますので、疲れた目に栄養を運ぶ役目も果たします。

ブルーベリーのサプリは効果なしって本当?

眼精疲労やかすみ目。スマホ老眼などパソコンやスマホの見過ぎによって現代人は目の不調を自覚している方が増えています。

そのために年々視力を回復させる働きがあるサプリメントは種類も増えてきました。

アイケアサプリに配合される成分は上記のルテインを筆頭に様々ありますが昔から目に良いと言われているのがブルーベリーです。

最近ではインターネットでも”ブルーベリーサプリは効果なし”なんてことを発信している方もいるようですが本当にブルーベリーサプリは効果がないのでしょうか?

今でも普通にCMやテレビショッピングなどでも紹介されることが多いブルーベリーですが決して効果がないわけではありません。

ブルーベリーに含有しているアントシアニンが目に良い成分なのですが長年の研究の結果、最近ではブルーベリーよりアントシアニンの含有量が多いビルベリーだったり、より効果が高いルテインが現代人には重要ということが分かってきています。

ブルーベリーが効果が無いのではなく、より効果の高い成分が増えてきたというのが正解ですね。

視力が回復するとして人気が高いサプリメントの特徴

今の目の不調を改善するためにサプリメントを飲むのですからしっかりとした成分を

補給することが視力の回復には大切ですがサプリは薬ではありませんので即効性はありません。

 

そのために日常的に飲み続けて数か月単位で徐々に実感するものですから

成分が良いからと言ってもあまり高額なサプリでは長続きしませんね。

 

人気になっている市販の目のサプリは

配合成分、配合量、価格などのバランスが取れているものを選んでみましょう。

また初回は大幅な割引がされていたり定期便で申し込むと単品で購入するよりも毎回割引が

されたりしますのでコスパ的にも優れさらには実感できなければ返金保証がついたサプリメントもあります。

 

そういった条件を満たしたサプリメントが人気のあるサプリメントの特徴です

まとめると

  • 視力回復成分が豊富に配合されていること
  • 定期便などでランニングコストが安い
  • 実感できなかった場合に返金保証が付いている

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

視力を回復するために効率よく成分を補給するためにはサプリがお勧めですが

市販されているサプリメントによっても配合成分や価格も違ってきますが視力の回復が

目的のサプリメントは成分が良く良心的な価格のものが自然と人気のサプリとなっています。

 

もちろん人気のサプリだからと言って必ず実感できるという事はありませんので

気になるサプリの販売ページをしっかりと読みあなたが重視するポイントに合ったサプリメントを是非見つけてくださいね