1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 梅雨はレインブーツが暑い!少しでも蒸れないためにレインブーツの選び方

梅雨はレインブーツが暑い!少しでも蒸れないためにレインブーツの選び方

雨の日には足元も悪くなり外へのお出かけや通勤なども憂鬱になりがちです

そんな雨の日に活躍するのがレインブーツやレインコートですね

最近では機能性やファッション性が向上してパラソルやレインコートなどとコーデを楽しんでいる方も多く特に梅雨の時期にはレインブーツの活躍の機会が多くなります

レインブーツはファッション性が向上しても問題なのがやはり蒸れの問題です

特に梅雨や夏の時期は気温も高く雨が降っている間は良いですが雨が上がると一気に湿度が上がり

”レインブーツが暑い!”と感じている方も多いと思います

今回はレインブーツの蒸れの問題をテーマに蒸れないレインブーツはあるのか?

秋や冬にも活躍するブーツを長時間履いても蒸れずらい対策などを解説します

後半にはブーツの蒸れに活躍する足の臭い専用の制汗剤も紹介しますので参考にしてください。

レインブーツはなぜ蒸れるのか?

長時間レインブーツを履いて行動するとどうしても足が蒸れてしまうのは仕方のないところです。

そもそも雨の侵入を防ぐために作られているアイテムですので通気性が悪いために

蒸れの問題はレインブーツを履く上では避けては通れない問題なのです

・濡れるのを覚悟のうえでスニーカーやパンプスで済ます

・蒸れを覚悟でレインブーツを選択する

最近では高級ブランドや高機能なレインブーツも増えてきており以前よりも通気性が上がった

レインブーツも増え”蒸れないレインブーツ”として販売されているブーツもありますが

今までのブーツと比較による宣伝文句ですから蒸れることには変わりがありません

レインブーツを履いても蒸れるのはイヤ!

そんな方はレインブーツにも種類によっても蒸れ方の強さが違いますので

梅雨どきはレインブーツは暑いと感じている方は使い分けると良いですね

ロング丈のレインブーツ

ロング丈は昔からある一般的なレインブーツです

・とにかく濡れることがなくディフェンス能力はピカイチ

・水が跳ねることもなくどんな水たまりでも突進出来ます(笑)

昔からの定番の丈のレインブーツでファッション性を考えなければ

どこにでも売られていますが蒸れる強さは断トツに一番です

このタイプは蒸れて足が臭くなりやすいので靴を脱ぐ飲食店や友人知人の家に上がるときは要注意です

また丈が長い分、自宅での保管場所にも困ります

ショート丈

蒸れにくさで選ぶならショート丈のレインブーツでしょう

・蒸れずらい、脱ぎやすい

・デザインが豊富で歩きやすい

ショート丈のレインブーツは動きやすさとファッション性が高いのが特徴です

ゲリラ豪雨や大雨には雨の跳ね返りがありますが弱い雨の場合は

蒸れが少なく靴を脱ぐシチュエーションなっても安心感があります。

丈が短いので保管にも困りませんね♪

レインブーツの選び方をファッションの視点から考える

レインブーツは他にも中間の丈のミディアムタイプもありますが、どのレインブーツを選ぶかは蒸れやすさやデザイン性などどれを重視するかによっても変わってきます

ファッションアイテムの一つとして考えた時ロング丈は濡れる心配が無いことはモチロンですが膝下あたりまでブーツに包まれることによって脚長効果がありスタイルが良く見えるメリットがあります

 

ショート丈のレインブーツはデザインもバラエティーが豊富で

フェミニンなスタイルが多くリボンやボタンなどのワンポイントアイテムが

ついているデザインが多くスカートなどにも合わせやすいですね

ブーツの足の臭いを予防するには

レインブーツはどのタイプを選んでも一番の目的は濡れないことです。

その為にレインブーツは通気性が悪いですので蒸れないブーツを求める事自体ナンセンスと言ってもいいでしょう。

レインブーツに限らず秋や冬でもブーツはファッション性が高く

脚長効果もありますので愛用している方も多いですが気になるのが足の臭いですね。

蒸れないレインブーツを探している方の本当の悩みは蒸れることによって発生する足の臭いだと思います。

ではブーツなどで足が蒸れることによって起きる足の臭い予防はどうすれば良いのでしょうか?

足の臭い予防には専用のクリームで対策が正解

足が蒸れて臭いが気になる方は念入りに洗って清潔にしたり脇用の制汗剤を使うなど対策法は人それぞれですが汗が出やすい足に制汗剤を使ってもすぐに流れ出てしまいますし清潔にしようと洗いすぎると必要な菌まで殺してしまい逆効果になる場合もあります。

そういった汗が出やすい足の臭い対策には専用のクリームが安心!

足は通常でも一日にコップ1杯分の汗をかくと言われていますがブーツを履けば更にその量は増えます。

ただ足の汗は99%が水分の為にほとんど臭いを発生しません。

では足の臭いの原因は何でしょうか?原因は大きく分けて2つです!

皮膚常在菌のバランスが崩れている

足には元々、皮膚常在菌が付いており悪玉菌と善玉菌がバランスを保ちながら汗を養分にして肌を弱酸性に保っていますが、そのバランスが崩れ悪玉菌が増えると足の臭いの原因でもある発酵した酸っぱい匂いを発生させます。足が臭くならないように念入りに洗ってもすぐに臭くなる場合は菌のバランスが崩れていることが原因です。

足の角質が剥がれて悪玉菌の養分になっている

足は元々角質が多い部分ですので靴やブーツの中で足が蒸れると角質が剥がれアカとなります。垢は悪玉菌のエサになり汗をかくことによって足が臭くなる原因に。特に通気性が悪く蒸れやすいブーツなどでは悪玉菌が増殖、活動しやすい環境の為に足が臭くなりやすいのです。

ブーツなどで足が蒸れることが原因の足の臭いには念入りに洗ったり汗を抑えたり、
消臭剤を使ったり一つ一つの対策では効果は薄いですから足の臭い対策にはバランス良く行うことが重要です。

悪玉菌を減らすための殺菌

汗で蒸れないための汗対策

臭い対策の防臭

悪玉菌のエサにならない角質ケア

これらをバランスよく行い足専用のニオイケアとして人気なのが薬用ノーノースメルです。

ノーノースメルでは足の臭い専用に開発された薬用クリームですので

皮脂常在菌のバランスを崩さずにニオイケアが出来、足の臭いに悩んでいた

購入者のリピート率も97.5%と評価が高く、商品に納得出来ない場合は全額返金制度があるのも人気の理由です。

今までで一番です(女性20代)
毎朝出勤前に対策に心掛けているのに時間がたつと必ず発生するニオイに悩んでいました。この商品を使用すると一日中サラサラの使用感でとても快適です。正直、購入までは半信半疑でしたが期待以上に長年悩んでいた臭いが消えて驚いています。今までで一番です。 公式サイトから

女性用

さいごに

いかがだったでしょうか?

梅雨の時期は気温も高くレインブーツの中は暑くなりがちですが秋や冬に履くブーツでも足の臭い対策は重要です。

飲食店や友人、知人の家に上がるときも蒸れやすいブーツだと臭いにも気になりますよね?

いざというときに慌てないためにもブーツの選び方や消臭、抗菌力のある靴下などをチョイスしながらしっかりと対策していきましょう

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

20代のように勢いだけでは乗り切れない。いつまでも綺麗な自分を好きでいるには努力も大切!そんな30代以上の女性に美容と気になりだした健康情報をお伝えするオトナ女子のライフマガジン

関連記事

  • <保存版>梅雨時期も臭くない!部屋干しの洗濯物を早く乾かす方法

  • 汗っかきの夏は顔がベタベタ!化粧崩れを防ぐには

  • 美と若さの新常識で放送されたダイエットにも効果があるマインドフルネスとは