1. TOP
  2. 美容
  3. 天然の美白成分で安心!麹の美白・美容効果で美肌女子を目指そう♪

天然の美白成分で安心!麹の美白・美容効果で美肌女子を目指そう♪

最近では塩麴や甘酒など、食べ物でもブームになっている麹。

健康に良いのは知られていましたが実は美容効果においても最近注目が集まっている食材です

麹から生み出されるコウジ酸は、美白効果や美容効果をもたらしてくれると話題の成分。

どんな効果があるのか、あなどれないコウジ酸の美白や美容効果を解説し迫っていきます

そもそもコウジ酸とは?

コウジ酸とは、お酒を造る時に使う麹から出る成分のことです。

酒作り職人である杜氏の手が白く綺麗なことに着目し、麹の持つ美容成分について研究されてきました。

そして厚生労働省から美白成分に認可されてからは、様々な美容製品に使われてきた成分です

コウジ酸の糖化による黄ぐすみ防止効果

コウジ酸には美白効果以外にも、最近懸念されている糖化についても効果が期待できます。

糖化とは肌にある元々透明のコラーゲンや角質のケラチンが、糖化によって黄色や茶色に変化する現象のことです。

色の変化が肌内部で起きると、肌に透明感がなくなり、くすんだ状態になります。

黄ぐすみとも呼ばれていますが、年齢を重ねるうち何だかくすんできた、肌のキメが粗いなどという悩みは糖化が原因の一つです。

コウジ酸には抗糖化作用があるので、糖化による様々な年齢肌の悩みにもケアができるというわけです。

パックや化粧水で美白効果

コウジ酸が持つ大きな特徴が美白効果です。

コウジ酸にはメラニン生成を抑制する作用を持っています。

メラニンとはシミの元ですが、メラニン合成に関わるチロシナーゼに働きかけ、シミを作ろうとする働きを食い止めます。

原動力を失ったチロシナーゼはメラニンを合成できなくなるので、シミを防いでくれます。

パックや化粧品、またサプリメントなどにも幅広くコウジ酸が配合されています。

抗酸化による肌トラブル予防

人間は紫外線などのダメージを受けると、活性酸素が体内に増えます。

すると増えすぎた活性酸素によって、体内の老化がはじまります。

老化現象は肌にも悪影響を与え、シミやしわなどを作ってしまいます。

コウジ酸にはそんな抗酸化による肌トラブルを予防する効果が期待できます。

また抗炎症作用もあるため、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの改善にも働きかける強い味方になります。

手作りコウジ酸化粧水の作り方

コウジ酸を使った様々な美容商品が販売されていますが、実は自宅で手作りコウジ酸化粧水が作れるのはご存知でしたか?

保湿効果にも優れており、肌が疲れたなと感じる日に手作りして使うと良いでしょう。

材料)

生麹50g

精製水400ml

こすためのガーゼ

麹は乾燥麹と生麹があり、スーパーなどで簡単に手に入るのは乾燥麹の方です。

ですが生麹の方がパワーが強いため、できるなら生麹をネット通販などで購入してください。

作り方は、ボウルに移した麹をバラバラにするため手でほぐし、精製水に付けて3時間から半日ほど置きましょう。

この時中に埃やゴミが入らないよう、ラップをしておきます。

時間が経ったら麹をガーゼで漉せば、化粧水の出来上がりです。

出来た化粧水は精製水が入っていたボトルで構わないのでそこに移し替え、冷蔵庫で保存すれば1週間から10日持ちます。

麹と言えば甘酒にも高いエイジング効果があります

甘酒は飲む点滴とも呼ばれており、高い栄養素を含んでいます。

甘酒にはフェルラ酸という物質が含まれています。

フェルラ酸は高い抗酸化力があるポリフェノールの一種で、ターンオーバーの促進や活性酸素の抑制などアンチエイジング効果が見込めます。

フェルラ酸の他にも、エルゴチオネインという抗酸化作用のある成分も含まれています。

他にも食物繊維やオリゴ糖が豊富なので、便秘解消や整腸作用によって若々しい健康体も手に入れることができるのです。

甘酒にはシミやそばかすの予防効果も

甘酒に含まれるコウジ酸は肌の糖化を防ぎ、シミやそばかすを防いで美白ケアができます。

またビタミンB群が豊富なので、皮膚の健康促進や疲労回復効果が期待できます。

さらにアミノ酸が含まれているため、アミノ酸が体内にあれば自分で保湿成分を作り出せることになります。

色々な成分で様々な角度から、美肌効果が得られるのですね。

髪の艶やコシを作り出す美髪効果も

甘酒はアンチエイジングや美肌だけではありません。

ビタミンBの仲間であるビオチンという成分が含まれており、ビオチンは髪のキューティクルを整える働きを持っています。

髪に良いアミノ酸も含まれているので、白髪や抜け毛予防に効果的で髪を強くしてくれます

さいごに

いかがだったでしょうか?

コウジ酸は、糖化によるくすみ予防や美白ケアはモチロンですが肌トラブルの予防やヘアケアにも働きかける無添加成分です。

麹成分が配合された美容液やクリームなど今では様々なアイテムが売られていますが、自分で手作りすることもできます。

化粧水などは意外と簡単に作れますので、試してみると良いでしょう。

そしてコウジ酸が含まれる甘酒には、美白以外にも健康促進になる成分もたくさん含まれています。

甘酒とコウジ酸化粧水で、内側と外側両方から、美容や健康へのアプローチで美白女子を目指しましょう♪

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

関連記事

  • 情報番組「ソレダメ」で明かす君島十和子さんの美容法で真似出来るのは?

  • 【最新】市販の飲む日焼け止めおすすめサプリの人気ランキング

  • <保存版>女子のムダ毛処理の方法は?脱毛・除毛の種類をまとめ一覧解説

  • すっぽんの栄養成分は美肌・ダイエット効果が高いスーパーフード

  • 同じところに繰り返すあごの大人ニキビの原因と5つの対処法

  • 飲む日焼け止めって本当に大丈夫?サプリメントが日焼予防に効果がある仕組み