1. TOP
  2. 健康
  3. 夕方になるとひどくなる足のむくみ解消法

夕方になるとひどくなる足のむくみ解消法

特に夕方の時間帯になると足がむくむのは何故でしょうか?

朝方は、それほどでもなくても徐々にむくみが酷くなり夕方には一回りも足のサイズが大きくなることもあります。

「指で押しても凹みが戻らない」

「靴に足が入らない」

足のむくみは特に女性に多い症状ですが余りにも酷いと何かの病気のサインなのかと心配になってしまいますが、まずは原因や対処法を知ることから始めましょう

夕方になるとひどくなる足のむくみ解消法

夕方になって足がパンパンにむくんでしまうと、だるさや重さなど痛みを同時に感じる人も少なくありません。ひどい足のむくみはその時だけの症状なので軽く見てしまいがちですが、放置しても良くなることはないのです。

マッサージや食事、ツボ押しなどの効果的な解消法を実践して、スッキリ脚を目指してみませんか?

今回は夕方にひどくなる足のむくみの原因を考えながら治し方や予防法を解説します

足のむくみの原因は?

体の中でも足はむくみが出やすい箇所です。

足がむくみやすい大きな原因は心臓から送り出された血液などは、足まで降りると今度は重力に逆らって上に押し上げなければならず、そのため元々下に溜まりやすいのですね。

別の話しになりますが便秘なども同じような理屈になります。

下に溜まった血液や細胞外液を押し上げるのは、ふくらはぎの筋肉ですが

そのふくらはぎのポンプ機能を使わないような座り姿勢を長時間行うと、むくみやすくなる訳です。

私は立ち仕事なのにむくんでいるけど、という人は水分不足も考えられます。

水分が体内に足りていないせいで、逆に水分をため込んで巡りが悪くなっていることも考えられますので足のむくみが酷いようでしたら自分でもできるセルフケアを実践していきましょう

仕事中でも出来るセルフマッサージ

特に座り仕事をしている方は、仕事中でもできるマッサージを行い、巡りを良くしましょう。

まずは座った状態で膝の裏を30秒ほど気持ち良いと感じる程度押します。

膝の裏にはリンパが集中しており、押すことで溜まった老廃物を排除してくれるのです。

またつま先を床につけ、かかとを浮かせた状態で足首をくるくると回しましょう。

他にも椅子に座り、足を伸ばして浮かせた状態にします。

そのままかかとをつま先より前に押し出すようにピンと伸ばすと、ふくらはぎが伸びます。

今度はつま先にグッと力を入れ前に押し出す動きを何回か行いましょう。

仕事中電話をしながら、パソコンをしながらと、簡単に出来るながら体操をするだけでも夕方にかけての足のむくみを軽減することは出来ますので是非実践してみてください

足のむくみに効果のある漢方薬はある?

足のむくみにはセルフマッサージなどで血のめぐりを良くすることが大事ですが他にむくみを軽くする方法はあるのでしょうか?病院での治療や薬なども考えられますが慢性的なむくみの場合は長期間にわたって薬を常用するのは体にも負担が掛かりますので出来れば避けたい方法です。

そこで体にも負担が無く体質を改善するむくみの治し方で漢方薬を利用するのも良い方法です

足などがむくみやすい体質の方を漢方では水滞と呼ばれています。

冷え性で、水分を摂っているのにトイレの回数が少ない人はこの体質に当てはまります。

水滞に効果的な漢方は当帰芍薬散です。

女性の聖薬なんていう呼ばれ方をするほど、女性特有の冷えや貧血、肩こりなどに有効です。

また他にも利尿作用がありよく使われる漢方が五苓散で、むくみによる頭痛やだるさがある人におすすめです。

さらに水太りや、疲れやすく風邪をひきやすいタイプには防己黄耆湯という漢方薬があります。

漢方薬は体質や体力から漢方薬を選びますので、専門の漢方医に相談してから利用しましょう。

足のむくみ解消におすすめの食事・食品

人間の体は食べたものから全ての細胞が作られますので何を食べるかは非常に重要です。

足のむくみの改善に効果がある食品を食事で摂っていきましょう。特に足のむくみの解消に効果的な成分はカリウムとサポニンが含まれた食品になります。

カリウムを多く含む食べ物

■アボガド
■バナナ
■トマトなど

カリウムは血中に含まれているナトリウムを運ぶ役割を持っています。
ナトリウムは水分をため込む作用を持つので、体内の水分バランスをとるには良い成分なのです。

サポニンを多く含む食べ物

■スイカ
■冬瓜
■キュウリなど

サポニンには利尿作用があるので、体内の余分な水分を排出させてくれます。
逆にむくみを引き起こす食べ物は、塩分や糖分の多いラーメンや魚肉加工品、ジュースやお菓子などです。
また体を冷やす食べ物も血行不良につながるので、あまり食べ過ぎないのがポイントです。

足のむくみを取るツボ押しを解説

足のむくみに効果的なツボはたくさんありますので、リラックス効果も期待できるツボ押しを行いましょう。

まずは足の裏にある湧泉と呼ばれるツボは、足の万能ツボで血行不良や代謝を活性化するツボです。

場所は土踏まずのすぐ上にある、足指をぐっと握った時に一番凹むところにあります。

また膝のお皿のすね側すぐ下にくぼみがありますが、そこから指4本分下にあるのが足の三里です。

下半身のむくみ以外にも、疲れやだるさもケアしてくれます。

そして足の内側、くるぶしの一番高い場所から指4本分上にあがったところにあるのが、三陰交とよばれるツボです。

女性に多い冷え性にも効果的なツボですのでお風呂上りや休憩時間などに積極的に押してあげましょう

足のむくみを取るグッズ・アイテムの紹介

足のむくみ対策にはいろいろなアイテムやグッズが販売されていますが主に体内の巡りに作用するタイプと直接的に足に働きかけるタイプに分けられます。

■着圧ソックス

■レッグマッサージ器

■サプリメント

■漢方薬

■プーアル茶

直接的に働きかける足のむくみ取りグッズで人気なのが、着圧ソックスです。

足のツボ部分を圧力で刺激し、血行不良を改善したりリンパの流れをサポートさせる働きがありますが足のむくみが改善することによって脚痩せなどの嬉しい効果を発揮します♪

またむくみの改善専用に成分を配合されたサプリメントも、手軽に毎日続けられるために人気になっています。

サプリメント以外にも、漢方薬やお茶などデトックス効果が期待できるものなども選ばれています。

さいごに

いかがだったでしょうか?

夕方になると足のむくみがひどい場合は歩くのも辛くなりますよね。

足のむくみなどは病気などの体調不良と違うために軽視しがちですが疲れやだるさも引き起こすので、早めに対処し治した方が良いでしょう。

マッサージやツボ押し食事の改善など、日常的に出来るケアから試してみると良いですね。

特にツボ押しやマッサージはリラックス効果も期待でき、仕事中や休憩のちょっとした時間にも行えます。

あまりにも足のむくみがひどい場合はサプリメントと着圧ストッキングのように、内側と外側から働きかけるのを同時に使うと効果的です。

夕方になって憂鬱な気持ちにならないよう、スッキリ美脚を目指して対策してください。

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

関連記事

  • 飲む日焼け止めって本当に大丈夫?サプリメントが日焼予防に効果がある仕組み

  • 手汗がすごい!ぬるぬる女からサラサラ女子になる5つの対処法

  • 顔やボディだけじゃない!日焼け後の目のケアで視力は変わってくる

  • スマホやPCを見過ぎて目が疲れた時にみるみる良くなる対処法

  • 痛っ!慢性化している頭皮ニキビの原因と対策

  • 石鹸で脱毛出来るって本当?気になる脱毛石鹸の成分や効果