1. TOP
  2. スキンケア
  3. 同じところに繰り返すあごの大人ニキビの原因と5つの対処法

同じところに繰り返すあごの大人ニキビの原因と5つの対処法

「しっかりスキンケアをしてるのに…。」「なんで同じところばかりにニキビが出来るの?」

大人になってからニキビが出来やすいと実感されている人もいるかもしれませんね

あごニキビは10代の思春期にできるニキビとは違い、体内の調子が元で肌に現れるサインです。

 

大人ニキビとも呼ばれており、繰り返し同じような場所にできるのが特徴。

思春期ニキビと違い大人になってからのニキビはスキンケアをしっかりしてても体調やストレスなど様々な原因が積み重なって起きるものです

では具体的に大人ニキビの原因を理解してどの様な対処法があるのか解説していきましょう

ホルモンのバランスが変わる生理前後が要注意

生理前になるとホルモンの分泌が減少しホルモンバランスが崩れるためにニキビが出来やすい環境になります。

特に黄体ホルモンの影響で皮脂の分泌が高まり、ニキビや肌荒れを起こしやすい時期の為に

生理前は美肌を保つエストロゲンの分泌も減少しますので、あごニキビが出やすいのです。

栄養不足がお肌のサイクルを阻害する

消化不良によって、腸が栄養をしっかり吸収してくれないと栄養不足からニキビが出ます。

またダイエットで肌に必要な栄養素を摂取していないと、栄養が足りなくなりますね。

栄養素は不要な物を排出し、綺麗な細胞に生まれ変わらせる新陳代謝の役目もあります。

不足すれば皮脂の過剰分泌や、逆に肌の乾燥を招き肌荒れを引き起こします。

ビタミン不足が角栓のもとになる皮脂を増やす

肌に良いと言われるのはビタミンCですが、それだけではありません。

脂質の新陳代謝を活性化するビタミンB2、B6を摂らないと、皮脂が過剰に分泌されニキビが出る原因になります。さらにレバーや緑黄色野菜に含まれるビタミンAは、肌のターンオーバーを正常化する栄養素です。

バランスよく栄養素を摂らないと、皮脂を増やしニキビの原因になるのです

睡眠不足やストレス

睡眠不足や、ストレスを感じるとニキビが増える原因になり

ストレスを感じると交感神経が優位になり、男性ホルモンが増えるのです。

またストレスに対抗する抗ストレスホルモンも、男性ホルモンを刺激します。

いわゆるオス化と呼ばれているもので、男性ホルモンは皮脂の分泌を増やすので、ニキビができやすくなります。

胃腸が弱ると肌に現れることも

暴飲暴食や食べ過ぎによる胃腸の不調は、あごや口の周りにニキビが出来やすいのですが

胃腸が悪くなると、食べたものをうまく消化できなくなるためです

排出されるはずの老廃物が腸にとどまり、毒素がニキビとして出てしまうのです。

間違った(雑な)洗顔していませんか?

顔がべたつくからと何回も洗顔をしていませんか?

皮脂が足りないと判断し、余計に皮脂を出そうとする働きでニキビが増えます。また洗浄力が強すぎる洗顔料の使用や、熱いお湯で洗顔するのも間違いです。

ゴシゴシ擦ったり、角栓を押し出すような洗顔は肌に刺激となるのでやめておきましょう。

 

大人ニキビ改善に5つの対処法

顎(あご)や鼻の下、口の周りなど似たような場所に何度も繰り返し出来のが大人ニキビの特徴で体調やホルモンバランスの乱れからくることが多く思春期ニキビとの大きな違いです

体調や生活習慣の乱れが最終的にニキビとして症状に現れますので

大人ニキビの改善や予防には毎日のスキンケアよりも食生活や生活習慣を整えることが大切!

普段の生活でちょっとしたことに気を付けるだけで、繰り返す大人ニキビを改善や予防が出来ますのでまずはできることからニキビ対策を行っていきましょう。

1.正しい洗顔でしっかりと保湿する

使っている洗顔料の見直しをしてみましょう。

ニキビ肌におすすめなのは、洗浄力が強すぎず保湿成分が含まれた洗顔料です。

泡をたっぷり作り、ニキビの部分は優しく洗いましょう

タオルドライの際もゴシゴシ擦らず、ポンポンとタオルを当てて拭いてください。

関連ページ美肌作りの正しい洗顔できていますか?

2.過度なダイエットや偏食をなくす

過剰なダイエットや偏食による栄養不足をやめましょう。

脂っこい食事を避け野菜中心にすれば、ビタミン類を摂取しながらもカロリーを減らすことができます。またタンパク質は大豆製品などの植物性タンパク質を摂れば、ホルモンバランスも同時に整いニキビに効果的です。

さらに暴飲暴食などで消化不良を起こさないようにしましょう。

消化不良は栄養不足や便秘を引き起こすので、胃腸に優しい食べ物がおすすめですよ。

3.規則的な生活とストレスをため込まない

不規則な生活はホルモンバランスの崩れや、自律神経の乱れから大人ニキビには大敵!

特にしっかりと質の良い睡眠を取るよう心がけましょう。

ストレスを感じて疲れているな、と感じたらヨガや運動、半身浴などあなたがリラックスできる方法で発散することをおすすめします

4.胃腸に優しい食事

食べたものはそのままそれが健康状態に影響します。

胃に刺激があるカフェインの含まれたものや、辛い物などは避けましょう。

ニキビに効果的なのは、ビタミン類です。

代表的なのは肉のレバーやまぐろですが、これらは脂質の代謝を促すビタミンB2とB6が豊富です。

さらにホルモンバランスを整える大豆製品もバランスよく食べてください。

5.美容クリニックでの治療法

何回も繰り返すあごのニキビが何個もあると、日常生活の改善だけでは治らない場合もあります。

そんな時は美容クリニックでの治療を選ぶこともできます。

美容クリニックでは、炎症や菌の繁殖を抑える塗り薬の外用薬が処方されます。

それ以外にもケミカルピーリングという薬品によって、肌の新陳代謝を促す方法があります。

他にもイオン導入器や高周波治療など、ニキビの程度によって様々な方法で治療します。

関連ページ<保存版>大人ニキビを早く治す最短ルールと予防法のまとめ

さいごに

いかがだったでしょうか?

繰り返し出来る大人ニキビの原因はひとつではなく、複合的な原因があるため繰り返したり治りにくい場合がありますので、まずは洗顔の見直しや、規則正しい生活など日常でできるケアをメインに対策しましょう。

もし、すぐにでも大人ニキビを治したいと考えているならクリニックなどで治療することもできますし大人ニキビが治まったあとにニキビ跡を残さないためには専用の美容液やクリームなども販売されていますのでそういったアイテムをうまく取り入れるのも良いでしょう

大人ニキビが出来るとどうしても気分も落ち込んでしまいますよね

普段の生活からしっかりと予防をしてお肌を守っていきましょう♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

オトナ女子Lifeの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトナ女子Lifeの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

編集者紹介 編集者一覧

オトナ女子LIFE編集部

オトナ女子LIFE編集部

関連記事

  • 日焼け止めと化粧下地の順番はどちらが先?素朴な疑問を改めて解決しましょう

  • 若返りのスキンケアで注目の幹細胞エキス化粧品とは

  • ナッツ類はニキビが出来ると誤解していませんか?アーモンドは美肌で痩せるスーパーフード

  • 分かっているようで知らない日焼け止めの表示の見方を解説します

  • <保存版>ポイントを押さえて実践しよう!シミ そばかすを取る方法をまとめてみました

  • 美肌の決め手は美容液やクリーム?ちょっと待って!美肌作りの正しい洗顔できていますか?